スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の贅沢をする

たった年に一回だけの贅沢をする日がやってきた。
1階から、罵声に近い声が聞こえてきた。
「もう、6時よ昨日約束したばかりなのに忘れているの」
不覚にも、私は4時におきてお冷1杯を飲んで再眠をしてたのです。

眠りまなこをこすりながら、予約してあった雲丹を取りに厚田漁港へ車を走らせた。
おまけ付きの品々もらって家に戻る。
お互いに次なる予定があるみ身、「ジァーね」別れて、五時過ぎ戻ると家人と娘がせっせっと殻から雲丹の身を取り出している。
「もう、3時間もかかっているんだよ」と「どこにいってたのさ」と攻撃のまなざしと雰囲気が伝わってきた。

長女夫婦と長男家族を呼んで今年最高の贅沢雲丹丼バーティが始まった。
使った雲丹は5Kg、食べ飽きるぐらいの量だったと思う。たった年に一度だけのことだから思いっきり食べて満足してそして、元気を貯えて明日に向かおうとの願いがあったのでした。
RIMG1455.jpg
RIMG1457.jpg
RIMG1463.jpg
RIMG1468.jpg
RIMG1469.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

ヒャー最高の贅沢ですね。
ウニの殻剥きは自分では数年まえに礼文でやっただけです。
親戚には海水ウニとサービスに殻付も若干送っているんですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> : hoshigarasu さま、
> メールありがとうございます。
> この一日のため生きているようなものです。
> 年に、たった一度だけでも主っきりの贅沢だで、溢れる笑顔を見るだけがいいのです。
>
> 生ウニと日本酒との相性がよく、娘婿と冷酒一升を汲み交わししていると「もう、辞めなさい」と女たちにビンをを隠されてしまった。
>   でも、この年になると、夏が一番良い。
プロフィール

めんこいコロリン

Author:めんこいコロリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。