FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫のある一面

 4歳になる孫娘が、泊まりにきた。夕食は爺手づくりの生パスタを食べた。

パパが買ってきてくれミートソースに少しだけ材料を加え楽しんでいたのです。

次の日は、まだ雪解けはしてないから他のとの所へ行ってもつまららいよ、との話から、だったら温かい「百合が原公園の温室」へ行こうと話が決まった。

R0011581.jpg7

温室に入るなり、孫は引きつめてある木材チップの大きな端切れを拾い出した。
「それ、道に轢いてあるものよ捨てなさい」といっても頑として聞き入れず持ち続ける。
少し歩くと、大きなバラの花びらが一塊になって落ちていた。もう夢中である。
オッチャンコをして拾い集める。綺麗に咲いている花々には目もくれない。

落ちている花や、葉に興味があるようである。面白い子である。
昼時間になったので、少しばかりの弁当を食べる終えると、「もう一回と」家人とともに温室に戻って行った。 そして、持って来たのはこの通りである。

我が家に帰ってきて、そのままに投げ出していたものを、家人が「これ、ポプリにしようね今度来たら、からからに乾いて良い匂いがしてるかもしれませんよ」
「うん、今度見せてね」と今日の思い出話が終わった。 

次のの朝、家人が背負いのリックを明けてスキョントな声を上げた。

「[ここに入っているのは昨日踏んでいたチップじゃないの」

  孫は「えへへと」笑った。

R0011587.jpg








コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いお孫さんですね。
孫達は思いも寄らぬものを喜び、喜んで欲しいものに愛想なしだったりしますね。
最近Skypeで楽しんでいます。

No title

hoshigarasu さま
本当にそうですね。孫の考えている世界は突拍子もないことばかりです。だからといってその芽を大人の常識で摘んではいけないような気がします。
爺婆として、パパやママさせてやれない別な体験をさせてやろうと家内と話しています。
リクエストあるのです。「キャンプに連れてって」と頼まれている。
アウトドアは、得意分野である。老夫婦の楽しみでもあります。

プロフィール

めんこいコロリン

Author:めんこいコロリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。