FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮟鱇を食べに茨城へ(2)

鮟鱇鍋がセットされた。味噌仕立てのこの地で言われている「ドブ汁鍋」と思いキャ、スープ仕立てのあっさり味だった。
R0011274.jpg
R0011285.jpg
鍋の煮える間に出された地物野菜とあんこうの皮の天ぷらは、絶妙な味のバランスを保っていた。
好物のレンコン揚げに、微笑が広がった。岩塩と思われる塩につけて食べる味は格別だった。
R0011277.jpg
そのほかの調理品があったのだが、みんなが絶賛したのは「鮟肝」だった。肝の大きさといい、とろけるような滑らかさと静かな甘さは、「これは、美味い。最高」と言わせてしまい。早く食べてはもったいないと最後まで持ちこたえていたのです。
R0011281.jpg
店のママ曰く「この店は1メートル近い鮟鱇しか仕入れないので、肝が大きくて当然」と胸をはる。
仕上げは、雑炊である。
R0011287.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めんこいコロリン

Author:めんこいコロリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。