スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳検査 大喧嘩

今日、前出の整形外科の治療に不安を感じた私は、「ひょっとしたら、この痺れは脳溢血の兆候かも
知れない」と思い近くの脳神経外科に行った。
一昨日の夜、家人と大喧嘩をする・
「なんとなく、右手がしびれるよ。どうも変だな」
「そりゃ大変だ。脳神経外科に行きなさい」
「だって、もう遅いし行かないよ」
  つきの朝も、痺れは止まっていない。
「どうぉー」「何か変だけど。たいしたことないよ」
「とにかく、早く病院にいきなさいよ」
「大丈夫、大丈夫。たいしたことないよ」
「本当にどうしょうもない人だから。早く行って。病院へ」
「うるさい。そんなこと解っている。本当に何回も何回もくどい」
「解った。もう。二度と口は聴きません」と大喧嘩して寝てしまった。



R0011103.jpg
検査項目は、脳波検査・頭のMRI検査 頭と首のX線検査である。すべて異常なしある。
少し気になるのは頚椎の軟骨が狭く写っているとのことでした。
次回は、頭と首のMRA検査である。どんな結果が出るのだろう。
ある面では、楽しみでもある。

コメントの投稿

非公開コメント

喧嘩するほど仲がよし、ですね。
兎に角原因が分からないのは不安です、この際いろいろ検査なさってください。
15年前歩くと右足がだるくなるので某大学の整形外科で見てもらいました。
まあいろんな検査をやって一応病名を聞きました。
薬を飲んだりやギブスも着けてみました。
暫く経過して、これは加齢のせいです、仲役付き合ってくださいが結論でした。
まあ打つ手はないという事かと理解させられました。

ホシガラスさん。そうなんです。原因がはっきりしないで長く治療を受けるのは、たまらなく嫌ですね。
すぐに加齢のせいだと言い放つ医者のところには、行きたくない。仮にそうであっても予防とか遅らすとか鍛錬の仕方を教えてくれなきゃ意味がないと思うのですが、これは甘えでしょうね。

プロフィール

めんこいコロリン

Author:めんこいコロリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。