FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医に対するある不満

4・5日前から右腕が肩から指先までに痺れを感じるようになってきた。
右半身の重ぐるしさを半年前からあり、とある整形外科に通ってそれなりの病名がついているのだが
治すための積極的な治療がされない不満が私にくすぶっていた。

「頚椎軟骨症」「脊椎変形症」で週2回の温湿布と腰と首の牽引に低周波治療で4ヵ月通うも、改善の兆しは一向にでてこない。出される痛み止めの薬を面倒くさそうに「三週間分です」いうだけ。たまたまその日は、担当医と違う医のところへ行ったら、症状を確かめることもなく「前回と同じ薬を出しますね」言われる。医者自身が真剣に治療に向き合う気持ちが全く感じられない。
ろくに、患部にも触りもせず、目はパソコンのデスクトッブプを見ているだけだ。
医に対して無知で弱みの患者の言葉や辛さや間違い認識を聞かず、いとも簡単にカルテに書いている。私は、カルテは読めないがそんな仕草が大きらいだ。

これから、私は、認知症が進み病気説明を聞いてもすぐ明日は忘れるでしょう。次回は診断結果を聞くときには、デジカメとレコーダーやビデオカメラを持っていって記録しよう思っているのだが、
どれだけ許されるのだろうか?。 やってみなきゃわからない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めんこいコロリン

Author:めんこいコロリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。